和寒町 保健福祉課

サロンでいきがいづくり

 平成26年度に開催していた『住民参加型意見交換会』の中で、これからも町内で安心して生活していくためには、「多目的なことができる場所」「地域に暮らす方が気軽に集まれる場所」「世代を超えて集まれる場所」が必要との意見が出されていました。
 町では様々な世代が地域で気軽に集まり交流を行う集いの場『サロン』活動を応援するため、平成27年度からモデル事業として助成を行い、2カ所が開設されました。
  平成28年度には新たに3つのサロンが加わり、町内5カ所のサロンで工夫をこらした活動が行われています。
 皆様も対象となる地域のサロンに足を運んでみませんか。

サロンとは

いろいろな世代が気軽に集まり交流を行う集いの場を『サロン』とし、次のような目的で開催されています。

 〇おしゃべりや体操などによる心と体のリフレッシュ

 〇人に会う機会を増やし、交流による仲間づくり。

 〇楽しみを増やし生きがいづくり

 〇様々な人の関わりから支え合いの地域ネットワークづくり

 

町内のサロン開催状況

町内では5カ所のサロンが開設されています。(平成28年5月末現在)
※開催日、時間は行事内容により変更になる場合があります。

 
サロン名 恵みヶ丘
生きがいサロン
サロン「おやすみ処」 辺乙部サロン サロン「わかくさ」 ほほえみサロン
開催場所 東町地域センター 元ナカノ金物店住宅 西和地域センター 若草集会所 三和地域センター
開催日時 毎月第1土曜日
午後1時から午後3時
毎週金曜日
午前10時から午後3時
毎月第1・第3木曜日
午前9時から午後3時
毎月第4火曜日
午前10時から午後3時
毎月10日、20日
午後1時から午後3時
対象者 恵みヶ丘自治会に居住する方 どなたでも可能 西和福原自治会に居住する方 若草自治会に居住する方 三和・菊野自治会に居住する方

 

なごやかサロン支援事業補助

町では対象となるサロン活動費用の一部を助成しています。

◆対象となるサロン活動(全ての要件を満たすこと)

 〇サロン運営組織に役員が3名以上いること。

 〇開催は月1回以上とし、1回当たりの利用者数10名以上を目標とすること。

 〇参加者から無理のない範囲で参加料を徴収すること。

 〇特定の年代、趣味や活動に限定されたクラブ活動ではないこと。

 〇政治、宗教、営利を目的としないこと。

◆補助金額

 〇活動費  基本額:月額3,000円 加算額:開催回数×2,000円

 〇会場使用料又は賃借料、光熱水費  月額10,000円以内

 サロンの開設や活動に関するご相談は、地域包括支援センター(32-2000)まで、お気軽にお問い合わせください。

閉じる

閉じる

ページの最上部へ