和寒町教育委員会のイメージ

加藤 大平 選手

加藤 大平(かとう たいへい) 選手

1984年生まれ。

ジャンプとクロスカントリーの2種目を行うノルディックスキー複合の選手として2010年バンクーバーオリンピック、2014年ソチオリンピックに出場。

2009年2月ノルディックスキー世界選手権複合団体で、湊祐介選手、渡部暁斗選手、小林範仁選手と共に金メダルを獲得。同年4月30日に第1号となる和寒町栄誉賞を受賞している。

 

2014ソチオリンピック成績
  個人ノーマルヒル 31位
  個人ラージヒル  途中棄権

 

 

 

 

 

2010バンクーバーオリンピック成績
  個人ノーマルヒル 24位
  個人ラージヒル  30位
  団体ラージヒル   6位

 

 

 

 

加藤大平選手新聞はこちらから