消防和寒支署

住宅防火 いのちを守る 7つのポイント

住宅防火 いのちを守る 7つのポイント

~3つの習慣・4つの対策~

 

 3つの習慣

  •  寝たばこは、絶対にやめる。
  •  ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。
  •  ガスこんろなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。

 4つの対策

  •  逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する。
  •  寝具、衣類及びカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用する。
  •  火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器を設置する。
  •  お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる。

 

閉じる

閉じる

ページの最上部へ